成婚者の声

ご成婚会員様がご来社され、近況等をお話し下さいました             (30代後半男性/東京都在住-お相手30代後半女性)

先日、ご成婚退会されたYさんが、結婚式のお写真をお持ちになり、新生活のご様子をお話し下さいました。
(昨年12月成婚退会 今年4月挙式)

「運命の人♡」と感じた(思えた)きっかけを教えてください。

最初のお見合いの時から話がうまく合い、会う回数を重ねていくと、無口な自分のことを理解してくれて、会話の少ない時間があっても、気持ちよくデートをすることができていました。

そして、お見合いから3カ月を超えた頃に『今後ずっと一緒にいたい』と感じ、プロポーズの決心をしました。

ご結婚されてからのご様子を教えてください。

住居はお互いの通勤の利便性を考慮して決めました。
彼女も勤めていることもあり、今のところは一つ屋根の下でそれぞれが今まで通りの生活をしている状態です。
今は自分の仕事が定時に終わり、彼女がやや遅くなることが多いので、お互いにできることを助け合っています。
お互いが相手の時間を余り束縛せずに、でも心地よい空間を共有して、新生活を始めたところです。

結婚して、気づいたことがあります。
回答を求められた場合、「“どちらでもよい”という言い方はしないようにする。」です。

結婚相談所での活動について教えてください。

プロフィールがわかっていて交際を始めるのは、とても安心感があり、またうまくいかない時も、カウンセラーから「引きずらない」ようアドバイスされたことが、今のお相手との結婚に結びつきました。
今は、友人たちにも『結婚相談所』での活動を勧めています。
結婚相談所での活動は決して恥ずかしい事ではなく、むしろ積極的に利用したらよいと話しています。

とのことでした。
末永くお幸せに。。。

  • 源田加工6